今年は惨敗でした

寒さ対策に部屋にプランターを入れたのですが、カビがはえるは、葉が散ると散々な状態になってしまいました。 逆に外に放置している一番不安だったプランターの野菜の方が元気です。八月の失敗で水をやりすぎたと反省しています。 やる気満々で始めたプランター菜園ですが、なかなかムズカシイものですね。 来年は今年の …

水は多くても少なくても植物にはいろんな影響がある

弱り始めた野菜さん
夏が暑かった分この寒さは身にしみます。野菜さんたちも身に沁みる寒さだと思います。 カビの情報を探していたら面白い情報がありました。確かに水不足で失敗したものですからついつい水を入れすぎたかもしれないと感じました。 ただプランターも黒土の入った方には発生していませんから、水だけの問題ではない気がします …

プランターの土にカビが生える原因

ネットで検索するといろんな人が投稿しています。便利ですね〜。 1. 有機肥料が土の表面に出ている 有機肥料の配合された土を使うと、カビが発生することがあります。カビなどが有機物を分解して、野菜の根から栄養を吸収できるようにしています。 有機物からカビが発生しない場合は、すでに分解が進んでいることが多 …

カビが発生しちゃった

フィンネルの廻りにカビ?
今年はどういう天候なんでしょうね、猛暑かと思ったら急に寒くなったり 人間のカラダもおかしくなりますよね。そうしたらベランダ菜園の野菜さんたちにも異変が、なんと培土にカビが発生しちゃって。 フェンネルの苗を植えたらカビが発生、新しく植えた苗の周囲が白くなっています。菌の種類は分かりません。 全てのポッ …

水の管理が鍵みたいです(第3のプランター)

一般的な培土は水はけが良い資材が多く、夏場のベランダでは水やりをしっかりしないと枯れる可能性が高い 叔父さんの言葉です、家庭菜園でも畑を前提にした培土なので根腐れしないように通水性のよいものが流通しているようです。プランター菜園の場合どうしてもベランダの輻射熱、プランター内の保水量などが影響するとか …